​場づくりの7つ道具

ワークショップやセミナーイベント、勉強会などで使用している、私の「必須アイテム」をご紹介いたします。

​場づくり関連のお仕事をされる際、備品リストに入れておかれると良いと思います。

ストップウォッチ

時間管理を行うための必須アイテムです。​

​話し合いやワークの時に必要になります。

シンプルなもので良いと思います。  

BGM(CD・ダウンロード)

開会前や個人作業の時間などに、音楽を流すことで、場の空気を変えることができます。

テンションを上げるのか、くつろいだ優しい空気をつくるのかによって、選ぶ音楽が異なります。前者なら、洋楽のヒットメドレーなど。後者ならボサノバなどカフェミュージックがお勧めです。

カラーマーカー

名札の記載、模造紙を使った話し合いなど、多くの場面で活躍します。参加者数が多い場合、複数セットあると良いと思います。 

アイテムサンプル

水性ペン プロッキーツイン 8色

​プレゼンポインター(スライド送り)

パワーポイントのスライドを送るために使用します。

パソコンから離れた場所で話をするための必須アイテムです。

私が使用しているのは、このポインターです。 

​ネームホルダー(名札)

お互いの名前を知り合うために必要なアイテムです。

クリップ式と首かけ式の2種類があります。 

​ベル(ティンシャ)

チベットのベルです。非常に澄んだ音色が響きます。参加者同士で話が盛り上がり、止まらなくなってしまった際などに効果大です。 

​A4コピー紙

メモ用紙として、自己紹介シートとして、幅広いシチュエーションで活用できるアイテムです。 

アイテムサンプル

コクヨ・A4コピー紙

 

2020.3.2更新

​  

© OOKI WORKS 大木浩士のシゴト集